2013年07月13日

Day-to-day event??

IMG_9124_2.jpg

今週末は御用で「サクラ・フルール青山」滞在♪( ´θ`)ノ 
今度は私かと思うとちょっと笑ってしまったり
 
そして明日土曜は、黄昏から火灯し頃くらいに点滴堂に、
御所籠(茶箱として使ってるもの)で
ちょっとしたお茶会を
といった
ささやかな

都内の同じ場処に短期間に何度か訪れるというのは
自分にとって稀な事なので
三鷹の夕景に
なんとなく親しんでしまっていて
それも面白かったりする
今日この頃?
とかなんとか♪( ´θ`)ノ


さて
先日はLynchで
例の薄緑透明幽霊ギターを初めて人前で‿♩.‿♪♬‿♪♬‿♩
弾いてみたのでした
意外といいんだ いい音なんだ(^_-)♬

969342.jpg
これはその
Logical Guitar THE GHOST♬

Milky popさんの素敵なクッキーをのせてみたところ
そうそう
Top hat nuducaのかわいらしいバリエーションも
いろいろ増えてきました
皆様のおかげで♪( ´θ`)ノ

IMG_4064.jpg

そして
明後日日曜日は
本当に久しぶりに下北沢に!!
実に愉しみ
楽しみ


posted by nuduca at 03:13| topics | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月06日

the Ghost

ghost0006.jpg
Logical Guitars THE GHOST
Vancouver Canada

阿佐ヶ谷の素敵なギター・ショップ
Last Guitar さんで
購って参りました(^_-)

ghost0003.jpg

ghost0004.jpg

ghost0005.jpg

ghost0001.jpg
before

ghost0002.jpg
after

とんでもなくやり過ぎなかんじ
唯一無二の存在感(^_-)
いや透明感?
微妙にご縁のある Last Guitar さんの
Web で観て
とても気になってしまった
ギターなのです
もちろんそのままでも
充分かっっこいいギターだけど
好みのトーン目指して
ちょっと手を加えました。

6. 5点のピック・アップ・セレクターは
動きを固めにするため
たまたま落ちてた別なのに変更
ノブの部分は銀色に変更ですぞ

7.リア・ピックアップをonにするスイッチ
これで、リアとフロントのmixや
三つのピックアップ全部のmixが可能に(^_-)♬

8.細部も可能な限り透明にしたかった((((;゚Д゚)))))))..............

9.だってこの緑のタイプはリアはハムバッカーだった
だからエスカッションをアクリルの板で作ったけど
これはこれで透明感あってかえってよい雰囲気かな
思いましたぞ

10.12.は落ちていたSeymour Duncanのピックアップ
たしかnoiseがのりすぎのような気がして
使わなくなってほおっておいたピックアップなんだけど
まあまた日の目を視る日が来たということだろうか
使ってみよう。

11.はよくわからんけどなんだか良い感じの音ピックアップ
昔よくつかっていたギターにのってた物
なんかの時に交換してとってあったのだ

Stratocasterタイプの場合
とにかく
Low gainでウルトラ・クリーンが好みですので...
そうゆう感じで
出来ました 出来ました

なんか凄い 説明的なこと書きましたぞ(^_-)♬
ねむい

gogogo0001.jpg

クラシック・ギターから入った私は
やっぱりガット・ギター派で
最近はあんまりエレクトリック・ギター
弾く機会ないのだけど

でも どうしよう
なんかに 使いたいけどナ

IMG_8538.jpg
posted by nuduca at 05:58| topics | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月01日

confectionery music hours at 点滴堂

IMG_8486.jpg

confectionery music hours at 点滴堂
いよいよ明日6/2 夜8:30より
nuducaこと「ぬぶかし3世」と「中野 賢」(@charang_porang)
静かでおかしな音楽会 (^_-)♬

云うより
気軽なお楽しみ会‿♩.‿♪♬‿♪♬‿♩

全員集合!!!
ほんとに ほんとに.... 全員集合...(必死((((;゚Д゚)))))))..............)

IMG_8869.jpg

IMG_8480.jpg

IMG_8927.jpg
posted by nuduca at 20:09| schedule | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月30日

itsumimura's 点滴堂

itumimura_003.jpg

いつみむら様に撮っていただいた写真を何枚か(^_-)♬

私は、普段自分の家や部屋に置くようにと色々作っているだけですし、音楽も恥ずかしいのであまり発表は考えていないのですが、今回この機会を頂いて、かなり徹底的に自分の世界のようなものを点滴堂さんの店内に構築することができました。混沌と自分の内面を羅列したような展示ですが、皆さんに少しでも楽しんで頂ければ、本当に嬉しいです。 いやはや〜〜〜 なんとも〜〜〜

itumimura32.jpg
大きめポストカード販売中(^_-)♬

itumimura_006.jpg
これは今回お世話になっております
点滴堂の「ぬし」様です(^_-)♬

itumimura_007.jpg
たまたま期間中には偶然にも
milky popさんの素晴らしいクッキーも点滴堂で販売されております
可愛いです!

今回 ぬぶかしの車や お友達の小悪魔達も ひひ

itumimura_008.jpg
ぬぶかしの生活が偲ばれる 
衣類や アフリカ奥地で暮して居た頃の調度類も展示

たまちゃんの... 手間暇かけて造られたクッキー・ブローチも販売中

itumimura_002.jpg
謎の人物 スピコ殿 現る......((((;゚Д゚)))))))..............

itumimura_001.jpg
ぬぶかし3世 現る.....((((;゚Д゚)))))))..............
posted by nuduca at 17:45| topics | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月29日

Toward 点滴堂

IMG_3948.jpg

IMG_3947.jpg

IMG_3949.jpg
posted by nuduca at 18:24| topics | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月27日

my room labyrinth!!!

IMG_8840 2.jpg

ごあいさつ

 『青い花』と呼ばれる秘石を追い求め、無謀な探検を繰り返した末に、暗黒大陸アフリカの奥地で消息を絶った「ぬぶかし」。いまだ謎の多い「ぬぶかし」の人生ですが、様々な新発見資料により、その数奇な軌跡の輪郭がいよいよ明らかになってまいりました。今回特に、「ぬぶかし」が20世紀初頭にジャングルで生活していた頃の隠れ家を「点滴堂」に再現し展示することで、その蜃気楼的人生をより身近に体験していただければと思います。
 最近の研究で、一度失踪した「ぬぶかし」が後に鎌倉時代の日本で琵琶法師として活躍していたとも考えられることがわかってまいりましたが、それを裏付ける資料や、19世紀末に巴里で暗躍していたころの手記、その他多くの資料を体系的に此処に展示することが出来ました。今回の展示が御高覧頂ける皆様にとって、知られざる「ぬぶかし」の運命に触れる機縁になれば幸いです。

IMG_8843 2.jpg

愈々あさってから
点滴堂でおかしな展覧会ですよ(^_-)♬

banner.jpg

期間:2013.5.29(水) - 6.9(日) 月曜・火曜 定休
時間:12:30〜20:30
場所:BOOKS & GALLERY cafe 点滴堂
  三鷹駅 北口 歩いて5分 →access


大きな地図で見る
posted by nuduca at 08:23| topics | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月23日

お楽しみ会は茶箱で...

tyatyabaco0001.jpg
そう
お楽しみ会は茶箱で...

tyatyabaco0001_2.jpg

tyatyabaco0004.jpg

tyatyabaco0002.jpg

tyatyabaco0003.jpg
posted by nuduca at 03:27| topics | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

琵琶とTeponaztli/Log Drum

bibibibi0001.jpg
その後最終的には
かなり
琵琶とは遠くなってしまって
完了(^_-)♬

bibibibi0001_2.jpg

*********

tenntenn0001.jpg
もうなんだか

tenntenn0002_2.jpg

tenntenn0002.jpg

tenntenn0001_2.jpg

tenntenn0003.jpg
posted by nuduca at 03:24| topics | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月18日

お楽しみ会のお知らせ(^_-)♬

rotom_003_2.jpg

6月2日 日曜日
夜八時半より
点滴堂において
『「ぬぶかし」の奇妙な冒険の歴史と歴史の闇』展覧会にちなんだ
お楽しみ会を催します。

nuducaこと「ぬぶかしJr.」と「中野 賢」(@charang_porang)による
ギターとパーカッション及びベースの構成で
confectionery music hours 静かでおかしな音楽会も開催!! (^_-)♬
会費等ございません!
点滴堂でお飲み物を御注文をおねがい致しますというような仕組みです。
お菓子等またちょっとした食べ物など私御用意致しますが
皆様も甘いものなどお持ちより頂ければ幸いです
といった感じに
御好意に甘えさせて頂きながら
和気あいあいと楽しい集いにさせて頂ければなによりです(^_-)♬

ただ準備の都合上と申しますか
もしや300名の皆様とかお集まり頂いてしまうと
ちょっとキャパシティー超過となるやもしれませんので
御参加いただけます方は出来得れば
点滴堂
infoあっとまーくtentekido.info
までメール頂ければ
幸いです。。

よろしくお願い致します。
皆様の御参加心よりお待ちしております(^_-)♬

rotom_002_2.jpg

期間:2013.5.29(水) - 6.9(日) 月曜・火曜 定休
時間:12:30〜20:30
場所:BOOKS & GALLERY cafe 点滴堂
  三鷹駅 北口 歩いて5分 →access

rotom_001_2.jpg


大きな地図で見る
posted by nuduca at 00:02| schedule | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月14日

À rebours

IMG_0898.jpg

本当の意味での学者さんや芸術家の反対の言葉として
ディレッタント(dilettante)があるとすれば
それこそわたしはディレッタントなわけで
数寄者と言えば優雅だけど
ほんとうのところは中途半端だってことだと思う

わたしが何かを作ったり
作り直したりするのはただただ自分のため
自分の身の回りのものがとにかく自分にとって
かわいかったり、かっこよかったり
そして何より
使いやすかったりすれば良いなって思ってるだけ
それだけの事がきっかけで
なんだかんだやってみているだけ

白黒写真の現像を初めたきっかけもただ
「自分で撮ったつもりになってた写真って
 写真屋さんから出来て帰って来た写真と違う」
って思って、そのズレを埋めてみたいって思っただけの話

自分の持ち物にぴったりのケースを造りたいと思って
革細工を始めたり

もちろん自分にとって使いやすくかっこよくあってほしいので
楽器や バイクに 手を入れる

自分にとって良い感じの場処がほしくて
小屋も建てる
家具もつくる

何より
音楽的素養も 才能も 皆無なのに
ただただ音楽が好きで永年楽器を嗜みつづけたり

つまりもともと
発表しようとか 人様に見てもらおうというような事は
気持としてあんまり無い

いやだいたい なんとなくなシロモノばかり
((((;゚Д゚)))))))..............

でもまあ 日記みたいな羅列をweb上に日常的に載せて行くけれど
どちらかといえばこれは一種の強迫神経症のなせる業

nuducaは
ユイスマンスの「さかしま」の主人公
つまりは
秘かな愉しみに過ぎない

思想の無い現代芸術は無いと思う
そう考えれば
たとえ無意識下にある芸術家だとしても
その作品には思想がある
そのような見方をした場合
芸術家とディレッタントの一番大きな違いは
自分の創った「もの」が社会的な意義を持っていると考えれるか
考えられないか、なんじゃないかな、とも思う
それは
出来上がった「もの」の差では無く
世に問うことに対しての意識の差で
そうゆう気持の事で
わたしは絶対に「ディレッタント」だ

わたしは
わたしの好きな芸術家たちの被造物を敬愛してやまないので
たとえば音楽はモーリス・ラヴェルだったり
絵だったらオディロン・ルドンだったりするわけだけど
そんな素敵なものたちの事を考えたら
自分の何かなんか別になんでもない
「これはわたしのつくった『もの』です」って言って
皆様に観ていただくことほど
オコガマシイことはない

なのに
展覧会とは
((((;゚Д゚)))))))..............

とはいえ色々あることはあるので
考えた
そうだ
一人のディレッタントの生活を覗き見るような
そんな展覧会にしよう
「うひゃあ やってしまいましたね?
    そんな日常ですか?」と
面白がってもらえればそれで良い
『過剰』って事ではたしかに『過剰』だし
ほとんど『過剰』をトオリコシテ
『混沌』だからな

それにnuducaなんてなんだかよく解らない
我ながらそこにある人格の全体像はまったく曖昧だ
半分架空の人格なんじゃないかとさえ思う
だから
わたしがまたnuducaという「謎」を思い描いて
その断片からその人物のありようを描写するという
そのような考えで
いろいろと組み合わせて行くのも楽しそう

お茶室にお道具の取り合わせをする
そのために独り蔵にこもって
あれやこれや選び出す
そのような楽しさで準備をする

まあ そのような
混沌とした展覧会にしてみようと思う
思います
宜しくです
「サテュリコン」です
ペトロニウス→フェデリコ・フェリーニ→
nuduca

my room labyrinth 於「点滴堂」

IMG_2769_2.jpg

IMG_0646.jpg
posted by nuduca at 20:04| topics | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。